お電話でのお問い合わせ 080-6405-9401

ステップの練習は


ステップの練習は

リトミックコースでは、step 4クラス(年中さんクラス)からステップの練習を行います。
はじめは、私がステップするのを生徒さんに見てもらって、ステップの練習を行っていました。
3回目くらいから、だんだんやる気がなくなるのではないか?
面白いと思っていないのではないか?
「リトミック、ステップがあるけん、嫌」と思われるのではないか?
と察しました。
リトミックもピアノも、「面白そう」、「やってみたい」という思うように、工夫しないといけません。
過去の苦い思い出、にならないように心がけています。
そこで、リズムカードを提示して、ステップした後、足じゃんけんしてから、順番を決めています。
全員の順番が決めるまで、ステップ→足じゃんけん。
一番の席は、一番左端と決まっています。
みんなその特等席に座りたいので、何度も何度も自主練習してくれます。
これをstep 5クラスまで続けるので、とてもステップが上手になります。
step 5クラスになると、3拍子を2小節分くらいステップすることができるようになりますよ。(1小節目と2小節目は違うリズムです)


教室ブログ

2020.8.31

コメント一覧

コメントを残す

TOP