お電話でのお問い合わせ 080-6405-9401

バイエルは苦手だけど

バイエルは苦手だけど

小学3年生の〇ちゃんは、ピアノテキスト『ラーニング トゥ プレイ』シリーズが大好きです。
ピアノは(自宅では)おばあちゃんに教えてもらったりして、毎日のように練習をがんばっています。
ピアノが上手になりたい気持ちが強く、カワイグレードテストも積極的に受検しています。
今年もグレードテストに挑戦します。
グレードテストでは、課題曲はバイエル下巻から1曲、自由曲はラーニング トゥ プレイ3から1曲、と2曲演奏する予定です。
その準備として、バイエル下巻を数ヶ月前からレッスンに取り入れました。
当時は、バイエルがあまり好きでなかった様子でした。
そこで、なぜバイエルを加えたかその理由を〇ちゃんに伝えると、次週から練習をしてくるようになりました。
「バイエルは苦手だけど、グレードテストに受かりたいから頑張ります。」
練習が習慣化すると、次第に(バイエルに対する)苦手意識も薄くなったようです。
また、合格できるようにがんばろうね。

教室ブログ

2020.1.17

ベビー知育リトミックコースについて

ベビー知育リトミックコースについて

ベビー知育リトミックコースは、
現段階においては、2018年4月1日生まれから、 2019年9月生まれの赤ちゃんまでが受講可能です。
しかし、例えば4ヶ月の赤ちゃんと1歳の赤ちゃんでは、発育的にかなりの違いがあります。
怪我や事故に繋がる場合もありますので、受講される月齢によりクラスを分ける場合がありますので、ご了承ください。

教室からのお知らせ

2020.1.16

お兄さん・お姉さんのクラフト

お兄さん・お姉さんのクラフト

教室にstep 4クラスのクラフトを初めて飾りました。
すると、step 1クラスからstep 3クラスの生徒さん、全てが
「すごーい。」と凝視。
リトミックコースばかりでなく、ピアノコースの生徒さんや保護者さまも
「何歳の子が作ったの?」「これ、生徒さんが縫ったんですか?」
と興味を持っていただいています。
リトミックコースの生徒さんは、将来像をみているような感覚があります。
ピアノコースの生徒さんは、年中さんが縫いさしができる事実や、音楽ばかりでなく、いろいろなことを学んでいることを知ります。
step 4クラスの生徒さんは、いろんな人が自分たちの作品を褒めてくださっていることを知りません。
そんなにすごいことだと思っていないようですので、その反響に驚くことでしょう。

教室ブログ

2020.1.15

合格への道のり

合格への道のり

小学生の〇ちゃん。
とても元気でユニークな生徒さんです。
ピアノレッスンの時、あと少しで合格、という生徒さんに
私は「あと何回弾いたら合格できると思う?」と聞きます。
(私が)「あと5回弾いたら合格ね。」と言ってしまうと、合格へのハードルが高くなる気持ちがするのと、答えを(私ではなく)生徒さんが決めて、その回数で合格できるように自ら努力しようとします。
〇ちゃんの場合は、「合格まであと何キロある?」と聞いてきました。
「何キロもないと思うよ」と答えると、「じゃあ、あと100mにしよう。」と〇ちゃん。それが、50mになり、20m・・合格!!
自分でも、全体的でどれくらいの割合弾けていて、どう弾けば合格になるかをきちんと理解しています。
とても発想が豊かな〇ちゃんでした。

教室ブログ

2020.1.14

TOP