お電話でのお問い合わせ 080-6405-9401

教室にワックスをかけてもらいました

教室にワックスをかけてもらいました

レッスンをする上で、その教室はいつも安全で快適でなければいけないと考えています。
基本、裸足で活動するので危険なものが落ちてないか、汚れていないか、チェックは欠かせません。
教室の床が少しくすんでいるような気がしたのか、主人がワックスをかけてくれました。子どもにも安全なもので丁寧に塗装して、教室は明るくなった気がします。
棚を増設したり、床の傷を修復してくれたり、本当によく考えて手伝ってくれます。レッスンをする上で、家族の協力なしではできません。
いつも感謝の気持ちを持ち、それを言葉にして伝えていきたいと思います。

いつもありがとうございます。

教室ブログ

2019.6.23

レッスンレッスン動画(リトミック)

リトミックレッスン動画

活動〈みち〉
カラーボード(大)を使って道をたくさん作りました。
こういった活動は、得意不得意がでるものです。
好奇心旺盛な〇君。
短い時間にいくつもの道を作りました。
ある道を作った時、ケンケンパーで歩く(ジャンプする)だろうを思っていると、コの字に周り始めました。
カラーボードが重なっているとつま先立で歩いたり・・・。

こどもの感性と発想力は素晴らしいと感じた瞬間でした。
その様子は、こちらの動画をご覧ください。

教室ブログ

2019.6.22

ピアノの宿題

ピアノの宿題

ピアノコースは、宿題がでます。
ピアノを習い始めの生徒さんや、幼児期の生徒さんには、基本的には1曲出します。
小学生くらいから、ピアノのテキストは2冊になります。(ソルフェージュの宿題はでません)なので、宿題も2曲です。
このころになると、読譜力がつき、リズムもほとんど理解できています。
宿題をしていないと、レッスンの時間に譜読みをすることになり、非常に時間がもったいないので、できるだけピアノに触るように伝えています。

教室ブログ

2019.6.21

溢れる創造力

溢れる創造力

〈みち〉という活動があります。
今回は、カラーボードを並べて道を作りました。
創造力が豊かな生徒さん。
何のヒントもなしに何パターンもの道を作り始めました。
その度に歩いてもらうと、その歩き方もジャンプしたり、速く歩いたり走ったり・・。
その度に歩きやすいように道も変わっていきました。
溢れる創造力を受け止めてくれるのが、リトミックの良さです。
リトミックは、こどもの感性を伸ばすことができる習い事。
それを最大限に生かせるようなレッスンをしていきたいと思います。

教室ブログ

2019.6.20

TOP