お電話でのお問い合わせ 080-6405-9401

3拍子はスカーフを使って


ピアノレッスンの一場面。
小学2年生の〇ちゃん。とても熱心に練習してきます。
バーナム教本の曲を弾いてもらったとき、3拍子の曲を一部分4拍子で弾いていました。
ここで、リトミックを取り入れます。
スカーフを1・2・3と言いながらスイングしてもらいます。
ピアノを弾いてあげて何度もスイング。
3拍子の感覚を捉えたら、今度は課題曲を弾いてあげて、〇ちゃんはスイング。
それから〇ちゃんに弾いてもらったら4拍子になっていたことに気づきます。
なんでも教えてしまうのではなく、ヒントを与えて考えてもらうようにしています。
叱るのではなく、気づいてもらうことを、大事にしています。


教室ブログ

2019.3.18

コメント一覧

コメントを残す

TOP