お電話でのお問い合わせ 080-6405-9401

兄弟のレッスンにて


兄弟のレッスンにて

A君とB君は2人一緒にピアノのレッスンを受けてくれています。
お母様のご出産により、送り迎えが難しくなり、最近2人一緒にレッスンをすることになりました。
(以前は別々の曜日・時間帯でした)

最近、A君はB君の聴音担当の先生として頑張ってくれています。
先生として、最初の音だし➡課題の音列➡答え合わせ
①音とリズムを正確に弾く。
②相手の様子を窺い、課題を出すタイミングを計る。
A君は、このお仕事をとても積極的にしてくれて、B君もとても嬉しそうです。

A君にとっても、B君にとっても勉強になる時間です。
この風景がとても気に入っています。


教室ブログ

2019.7.4

TOP