お電話でのお問い合わせ 080-6405-9401

子どもは悪くない


子どもは悪くない

保育士をしているお友達。近況を話していると、話題はお遊戯会の話になりました。合奏の指導になかなか苦労しているようでした。
その会話の中で
「演奏が少しでも上手くいくように、つい叱ってしまう。
すると、園児はびくびくするようになってしまった。
これじゃいけないと分かっているんだけど・・・」
大人のいろいろな都合で子どもを叱るのは、やはり避けるべきことです。
子どもは悪くないのです。
私は、そのお友達にリトミックを勧めました。
少しコツを掴めば、園児でも楽しめるリトミックはたくさんあります。
それに、背伸びをしないことをアドバイスしました。
難しい曲を選んでいることも、うまくいかない原因なのかもしれません。
私のアドバイスがどう響くか分かりません。
私はピアノやリトミックレッスンの時、上手くいかない、練習してこない時は、やはり自分に原因があると感じています。
やり方を工夫する。
その原因を探る。
とにかく、感情に流されることなく怒鳴ったりすることがないように、心がけています。


教室ブログ

2019.11.24

コメント一覧

コメントを残す

TOP