お電話でのお問い合わせ 080-6405-9401

講師としての目標


講師としての目標

リトミックの生徒さんは、そのほとんどが(年長さんあたりから)ピアノコースへの移行を希望されています。
リトミックは、感覚・視覚で音楽を学ぶ活動があります。
感覚教育では、ソルフェージュレッスンも行われ、step 3クラスから音感を鍛える活動が増えます。
元々音感がある生徒さんもいますが、鍛えてつける場合もあります。
月齢が高くなると、音感をつけるのはとても大変です。
リトミックを選んで下さったからには、全ての生徒さんに音感をつけてあげることが、講師としての目標です。


教室ブログ

2019.9.1

コメント一覧

コメントを残す

TOP