お電話でのお問い合わせ 080-6405-9401

流れを大切に


流れを大切に

リトミックのレッスンでは(特に月齢が低い生徒さんのレッスンや、レッスンに慣れていないお子様のレッスンでは)ストーリー性を持たせるような工夫をしています。
例えば、お天気がいいので、りんご狩りに行きましょう。最初は歩いて、バスに乗り継いで行きます。バスから降りたらまた歩きます。途中で風が吹いてきましたよ。強い風、そよ風・・風にもいろいろなニュアンスがありますね。
りんごを拾ったり、りんごを採ったり、は音の高さをヒントにしてね。
りんごを拾ったら、お母さんに「り・ん・ご」と手をたたきながら、持っていきましょう。
りんご狩りしたら、のどが渇いてきたね。わらべうたを歌った後は、お茶を飲みましょう。お母さんにもあげましょうね。では、実際にお茶を注ぐ練習をしてみましょう・・・。
一連の動きの中に、さまざまな活動があり、自然な形で繋げていきます。
いつの間にかたくさんのことを学んでいる、それが理想です。

リトミックコースについては、こちらをご参照ください。


教室ブログ

2020.11.22

コメント一覧

コメントを残す

TOP