お電話でのお問い合わせ 080-6405-9401

兄弟のテキストは違うものを選びます(ピアノ)


兄弟のテキストは違うものを選びます

ご兄弟でレッスンに来ていただいている方が数組います。
みんなそれぞれ仲が良いのですが、ピアノコースの場合、できるだけ違うテキストを選ぶようにします。
同じものを選んでしまうと、上のご兄弟さんの自尊心を傷つけてしまうことになります。
楽譜を見る時間がある時は、レベル別・年齢別・目的別にテキストを選ぶようにしています。
テキストは、たくさんあります。
それぞれの生徒さんに合ったテキスト選びも講師の役割です。


教室ブログ

2019.8.4

コメント一覧

コメントを残す

TOP