お電話でのお問い合わせ 080-6405-9401

音の高低感を現した〈ドレミデパート〉


音の高低感を現した〈ドレミデパート〉

昨日に引き続き、レッスン教材を(主人に)作ってもらいました。
〈ドレミデパート〉。
リトミックの活動で『ドレミファエレベーター』があります。
音には名前があり、高さがあることを理解するねらいがあります。
音の活動は、感覚活動で見える化しないと、イメージが付きにくいことと、
活動に興味を持ってもらわないと、苦手な活動になると感じています。
実際に、私は聴音が苦手です。
私のような生徒を育てないためにも、ソルフェージュ教育は、楽しくできるようにしたい!
生徒さんが自ら喜んで活動しやすいものを、提供したいと思いました。
エレベーターガールのお姉さんが歌いかけている感じで
「ドレファエレベーター、どこの階に行きますか?」
ドレミファ・・・の文字は、エレベーターを開くと出てきます。
エレベーターをひっくり返すと、エレベーターガールが出現する仕組みです。
デパートに見えるようなシールを選び、自立できて、A4サイズまで小さくできます。素材はプラスチックでとても軽く、持ち運びできます。
いろんな試行錯誤があり完成した〈ドレミデパート〉。
いい仕事をしてくれそうで、期待しています。

 


教室ブログ

2021.1.23

コメント一覧

コメントを残す

TOP