お電話でのお問い合わせ 080-6405-9401

物を大事に扱うために


物を大事に扱うために

リトミックで使用する道具は、こだわっています。
シール貼りなどで使うシールを置いておく器は陶器を、
ごみなどを入れておくものは、プラスチック容器。
花を生けるものは、ガラス製の容器を使います。
陶器は扱いが粗いと割れます。
ガラスの容器も落としてしまえば割れます。
実際にレッスンの時、割ってしまったこともあります。
物にも命があるかのように、そっと、優しく、扱うことが大切だと伝えていきます。
子どもの気持ちが落ちつくと、自分の気持ちと身体のコントロールすることができてくるようになります。それは、生きる上でとても大切な能力だと思います。


教室ブログ

2020.5.18

コメント一覧

コメントを残す

TOP